相談援助実習にてYELLの説明を行いました!

  • 2015.10.02 Friday
  • 15:22
YELLの取り組みについての報告です。

YELLでは利用者向けの支援プログラムの他、
YELLで行っている支援について外部に広報活動の
一環としてさまざまな取り組みを行っています。

これは少し前になりますが、8月末に市社協さんが
毎年夏に将来福祉の仕事に携わる大学生を対象に
行っている「相談援助実習」にて、YELLのスタッフが
施設説明・支援プログラムなどの説明を行いました。

皆さん、熱心に聴いてくれ、いろいろな質問などを
していただきました。

最後はロープレ方式でケースを準備し、「周りに悩んでいる
若者がいたらどうやってYELLまで導くのか?」を行いました。

大事な若者の自立支援5原則の「発見」「誘導」のところを
実践していただきました。

皆さん、実習お疲れ様でした。

なお、大学生に方には10月に行われるとばた福祉まつりの
企画にも関わっていただきます。