しごとレク体験(本格手づくりパン体験)

  • 2019.10.24 Thursday
  • 13:05

10/23(水)、門司勤労青少年ホームでしごとレク体験(本格手づくりパン体験)が行われました♪

パンを作るのは初めてという若者も多い中、

今回は、ホウレン草とベーコンのチーズロールと、レーズンシュガーパンを作りました☆

 

なんと6名中3名がレーズン苦手という…(笑)

……きっと自分で作ったレーズンパンはおいしいはず!(≧▽≦)

 

まずは粉を混ぜて機械で混ぜ混ぜ♪

この後取り出してレーズンを入れていきました。

 

レーズンパンの生地を寝かせている間に、ホウレン草とベーコンのチーズロールの形成です!

片づけもしながら、結構バタバタと忙しいです。

発酵食品なので、パン作りは時間との闘いだと先生もおっしゃっていました。

 

 

生地を広げて、ベーコン、ホウレン草、チーズをのせていきます。

それをグルグル巻いて、輪切りにして広げると、こんな感じに♪

 

 

これで二次発酵をして、さらにチーズをのせて焼いていきます☆

 

レーズンパンの方も、丸めて発酵させて、

 

 

表面に卵を縫って、バターを入れて焼いていきました☆

 

 

完成!!

ジャジャーン♪

 

 

美味しそうでしょう??( *´艸`)

先生のご指導のもと、とてもおいしいパンが焼きあがりました!!

 

先生が用意して下さったスープやデザートと一緒に、みんなで美味しくいただきました(*´ω`*)

1人5個あるので、食べきれなかった分はそれぞれ家に持ち帰りました♪

 

 

家でなかなかパンを作れないので、みんなとてもいい経験になったと思います。

またやりたい!という声も出ていました(^^)

先生方、本当にありがとうございました☆★

 

次回しごとレクは30日(水)

八幡西勤労青少年ホームでテニスです♪

 

この記事のトラックバックURL
トラックバック